生活と文化断章

生活と文化断章

生活を豊かで便利にしてくれる情報の掲載に努めています

記事一覧

チュニックをすてきにコーディネート

最近すてきにチュニックを着こなした女性を目にすることが多くなりました。年齢層を問わず何にでも合わせやすいチュニックの人気は衰えることがありませんね。

 

チュニックは、女性の間でとっても人気のあるトップスですが、いまは色や柄もカラフルでデザインにも多様性がみられることから、年齢層に関係なく支持されているのですね。

 

中には既製品のチュニックでは飽き足らずに手作りのチュニックをオシャレに着こなす人も増えています。そんなオシャレを楽しみたい方のために作り方の本も出されていて、本の付録として作りやすいように型紙もついているので、自分の気に入った柄の生地と素材で割と簡単に作れてしまいます。

 

女性誌などのモデルの着こなし見本を参考にするのも一つの方法ですが、今は街の中を歩けばチュニックを着た女性がたくさんいるので素敵な着こなしの女性を見つけたら、それを参考にするのもいい方法だと思います。

 

私的にはチュニックのおススメの着こなしはと問われたら、それはなんと言ってもレギンスと合わせるのが一番だと思っています。ふんわりとしたチュニックをワンピースのようにして、合わせるレギンスの色は私が一番お気に入りの黒がいいです。

 

レギンスは脚の部分がほっそりとしているし、おまけに黒であれば全体として痩せ見えするのです。レギンスの丈は足首までのものも悪くはないですが膝丈のものがもっとほっそりと見えると思います。

 

パンツが太目のものだとチュニック自体がふんわりとしたデザインなので、ふっくら感満載で太って見られてしまいます。普段着にそこまで気を使ってられないよという感覚もわかりますがちょっとした気配りがあなたを素敵に見せてくれます。

 

チュニックを着こなすのに年齢はほぼ関係ないですが、若い方におすすめなのはチュニックと同系のカラーのサンダルなどと合わせると可愛いく見えると思います。

 

その時は、レギンスは黒でなくても、カラー柄のレギンスや、デニムのレギンスも可愛く見える着こなしができます。もし、チュニックをボトムズと合わせて着こなしたいとお考えの方におススメは、スキニーか、ブーツカットがいいでしょう。

 

チュニックの中でも、ワンピースが人気です。チュニックワンピースがこれだけ支持されている理由は日常気軽に着れるということそれにふんわりとした作りなので動きやすくて、そのうえ、体型をも見事にカバーしているところではないでしょうか。

 

チュニックワンピースと一口に言っても、サイズもいろいろ、デザインや素材・柄もいろいろと揃えていて、選ぶ方としては結構、迷ってしまうほどの種類があるんです。

 

これだけの人気なので売り上げを見越してか有名ブランドの多くがチュニックワンピースを独自のデザインで売り出していますよね。チュニックのワンピースを購入なさるときに実際のショップであればサイズ違いは起こりにくいでしょうが、ネットショップでの買い物では注意が必要です。

 

サイズ選びにおいてはちょっとだけ余裕のあるサイズを選んだ方がいいようです。というのは、痩せ見えしてほしいあまり、ぴったりのサイズを選んでしまうとかえって太って見えてしまいます。

 

チュニックワンピースの着こなし方を間違えないようにしましょう。ワンピースはボトムズと合わせるということは、あまり重視していないと思いますが太めのボトムズと合わせたときはチュニックの特徴であるいわゆる「ゆるふわ」感がふんわりと見えすぎてしまって全体がふんわりで太めに見えてしまうことも注意したいところです。

 

チュニックワンピースをうまく着こなすコツというか私のおススメはレギンスなどとのコーディネートです。スキニーとあわせるのもありですがブーツカットはある程度の身長がないと難しいコーディネートですね。

ボトックス注射の効果とは?

いま、世界の多くの国で治療や美容目的でボトックスが利用されています。もともとボトックスは1970年頃から交換神経ブロックされる作用に着目され神経内科および眼科など主に医療分野での使用がされて来たものです。

ボトックスとはボツリヌス菌によって作り出された天然のたんぱく質(ボツリヌストキシン)成分を筋肉に注射し、神経の伝達を阻害して効果を得るものです。筋肉の緊張を緩める作用があるので筋肉をやわらかくして動かしやすくしたりする効果が期待されます。

このボツリヌストキシンが持つ神経刺激を伝える物質であるアセチルコリンという神経伝達物質の働きを抑制する作用があります。それを約30年ほど前から美容分野で重用されるようになったものです。

この美容分野で期待できる効果は主にはアンチエイジング目的で行うシワ取りや汗を出にくくしてわきがのケアなどに使われています。これが老け顔の主な原因となる顔のシワのケアに効果があるのでいわゆるプチ整形として女性に限らず男性にも人気があります。

費用も美容整形手術に比べれば安価なこともその人気の高さの理由のひとつでもあります。施術時間も非常の短いのも人気の理由ですね。普通の使われ方としてはボトックス注射として行われ、シワはもちろんのことさらに皮膚の肌理も整って肌にハリが戻るという美肌効果があるのもこのプチ整形が人気の理由です。

日本でも非常に多くの方、とりわけアンチエイジングに腐心する女性たちのあいだで高い人気があります。最近は男性で行う人も年々増加傾向にあります。

ただ、普通の人で副作用の出る人はほとんどいないということですが、なかには副作用の出る方もいるようですので、治療を受ける前に医師からの説明を十分聞くことも忘れないでください。

あと、医師の技量・スキルによっても効果や副作用の出方に違いがあるようなのでその点はインターネットの発達した現在ですので十分に下調べは行ってほしいと思います。

ボトックス注射は副作用にも注意する

ボトックス注射を受けるときには、副作用にも注意をしておいた方がいいでしょう。この副作用は誰にでも起きるわけではありませんが、反面、誰にでも起きる可能性があるものなので、ボトックスを受ける前の段階で必ず理解をしておきましょう。

副作用の主なものとしてはボトックス注射した周辺の筋力低下がみられるというものです。筋力が低下するとどうなるかというと、例えば目の周辺の筋力が低下すれば瞼を支える力が弱まるので垂れ下がったような状態になってしまったりとか、頬の周りで起これば表情のコントロールが上手くできなくなるのです。

その他の症状としてはめまいやだるさなどもあるといわれています。この副作用ですが出ても大概は10~14日くらいで引くと言われていて過剰な心配は必要ないということです。

ボトックスというのは米国のアラガン社の登録商標なので、本来は他社がこの呼称を使用することはできません。しかしアラガン社の他にも、中国製や韓国製のA型ポツリヌス毒素を使用した類似の製剤が販売されていて、これもボトックスと呼ばれるようになっているのが現状です。

施術を受ける側としては当然アラガン社のポツリヌス製剤が使われるものと思って施術を受けるのに、クリニックによっては中国製や韓国製のもので施術するところもあります。

その理由はお察しのように価格が安いからですが、原材料も違うし、とくに品質面ではアラガン社のもの以外は当然ですが劣るので、ボトックスを受けるときには必ず、事前にチェックをしてから受けないと本家本元のボトックスではないものを注入される可能性が否定できません。必ず事前確認をしましょう。

 

トレッキングが大はやり

いま、トレッキングが大はやりで旅行会社のツアー企画でも「屋久島トレッキング」とか「沖縄 リバートレッキング」などのように○○トレッキングという言葉がみうけられます。

トレッキングとは、分かりやすくいうと「山歩き」ということです。山歩きなので登山との違いはといえば、登山はその山の頂上を制覇することを目的としているのに対して、トレッキングは山の中を歩くことそのこと自体を楽しむいわば、山中ウォーキングといったものになるでしょうか。

日本には低い山が多く、夏には重装備でなくても登山ができるのことからトレッキングとの違いという点からはあいまいになっているところがあるようです。

トレッキングに人気がある現在では最初に例に挙げた川沿いの景色を楽しみながらのリバートレッキングとか、雪の中を歩いて楽しむスノートレッキングなども人気を集めているようです。

このようにトレッキングでは登山の時のような重装備でなくともできるというお手軽感もあって夏場などに軽装で出かける人たちが天候の急変で、遭難するということも起きていますので侮らないようにしたいですね。

本格的な登山をするときのような重装備は必要ないとしても、万一というときに備えて、日帰りといえども必要最低限の備えは怠らないようにしてください。

特に最近は天候の急変が山のみならず多発しているのは感じておられると思いますが、夏でも防寒対策、雨具・非常食あと暗くなっても動くことのできるように懐中電灯かヘッドランプを携行した方がいいでしょう。

それとトレッキングは基本的に普段歩いているような平坦な道は少なく山坂の多い道ですので意外と体力が要求されます。トレッキングを楽しむためにも日常の生活の中でウォーキングなどで体力をつけておきたいものですね。

あと気をつけたいのがマナーですが他の方が挨拶をされた時などに挨拶をし返すなどは当たり前で、ごみを捨てないつまり山を汚さない、勝手に花や野草などを持ち帰らないなどのマナー違反に注意したいものですね。

トレッキングシューズは必需品!

トレッキングには必ずトレッキングシューズを使用してほしいと思っています。なぜなら、普通のスポーツシューズなどでも大丈夫と思われがちですが山は低山といえども坂もあって平坦な道と違って、滑りやすい、特に雨降りのときや降った後には注意が必要です。

シューズ選びも大切で、私はゴアテックス素材のものが値段が少しくらい高くても安全性を重視すればやはり一番かなと思っています。

ゴアテックスパーカー ・ゴアテックスレインウェアの素材であるゴアテックスは水を揮き、湿気を逃がすという特性があるのでアンダーウェアアなどもこの素材のものを徐々に揃えていくのも良いでしょう。

トレッキングシューズを初めて購入するという方はハイカットのものが足首なども守れてねん挫とかもしにくくなりますのでおススメです。

あと、自分の足に合わないサイズを選んでしまうとマメを作ってしまったりするのでサイズは一度履いたりして必ず自分の足形にジャストフィットするものを選びましょう。

現在ではネット通販で買う方も多くなっているので、老婆心ながら付け加えておきました。参考にしていただければ幸いです。

置き換えダイエットで気を付けること

置き換えダイエットの効果はどうなのかとお考えの方も多くいらっしゃると思います。このダイエット方法はつぎの3つのポイントに気を付ければかなりの高確率でダイエットできるはずです。

 

第1点はタイミングです。つまり置き換える食事はできる限り夕食が望ましいということです。なぜかというと体内での脂肪の燃焼率が3食の中で最も低くなっている時だからです。

 

このタイミングでカロリーを摂取するのは一番ダイエット効果を減ずることになるからです。

 

第2点は置き換える食品にあります。カロリーは控えるとは言うものの体に必要な栄養は欠かせませんので、飽きずに続けられてしかも必要な栄養はきちんと摂れる食品であることです。

 

必要な栄養素が含まれていないと痩せることはできたとしても体調を崩す原因ともなりかねないのです。

 

3点目は無理をしないということです。確かに夕食を置き換えるのが理想ですがいきなり夕食からというのが無理だと感じたら、無理をせずにできるところから始めてみましょう。

 

徐々に置き換える回数を増やしたり、理想的なタイミングである夕食を置き換えるというステップでもいいのです。

 

そうすることがリバウンドなどの問題もおきずらいと思います。以上の3つのポイントを理解しておけば間違いなくダイエットに成功したいという願いは叶えることができるでしょう。

 

リバウンドを防止するための方法

 

どんなダイエット方法であれ一度は大変な思いをして成功させたのはいいが、その後にリバウンドをしてしまう方が相当数います。

 

これは身近な人のみでなく有名タレントの方たちを見てもたくさんの例が見られます。

 

そこでダイエットの成功した後もその状態をできる限り維持していくためにはどのような点に気を付ければいいのかについて考えてみたいと思います。

 

ダイエット後の状態を維持するための方法は次の四つではないかと私は考えています。

一つ目は運動ですね。

 

運動で筋力を維持することによって代謝が向上するのでカロリー消費量がアップします。

二つ目は摂取カロリーの問題です。

 

つまりカロリーのコントロールで具体的には食事の量と質及びタイミングなどです。

 

例えば、有名な置き換えダイエットなどでダイエットの成功したとして、その後の体の状態は代謝が低下しているのでそのままでは脂肪が溜まりやすいリバウンドにうってつけの状態になっているのです。

 

そこに元の通常通りの食事に戻してしまうとどうなりますか?すぐにリバウンドが始まりますね?

 

ですのでなるべく軽い食事を心掛けてサラダなどのカロリーの低いものでおなかを満たしながら、運動も取り入れて、徐々に通常の食事に戻していくといいでしょう。

 

その場合も毎日体重計に乗ることを忘れずに日々の体重のチェックを怠らないようにしましょう。いまは体組成計も安価な値段で買えるのでできれば体組成計を使うことをおススメします。