置き換えダイエットの効果はどうなのかとお考えの方も多くいらっしゃると思います。このダイエット方法はつぎの3つのポイントに気を付ければかなりの高確率でダイエットできるはずです。

 

第1点はタイミングです。つまり置き換える食事はできる限り夕食が望ましいということです。なぜかというと体内での脂肪の燃焼率が3食の中で最も低くなっている時だからです。

 

このタイミングでカロリーを摂取するのは一番ダイエット効果を減ずることになるからです。

 

第2点は置き換える食品にあります。カロリーは控えるとは言うものの体に必要な栄養は欠かせませんので、飽きずに続けられてしかも必要な栄養はきちんと摂れる食品であることです。

 

必要な栄養素が含まれていないと痩せることはできたとしても体調を崩す原因ともなりかねないのです。

 

3点目は無理をしないということです。確かに夕食を置き換えるのが理想ですがいきなり夕食からというのが無理だと感じたら、無理をせずにできるところから始めてみましょう。

 

徐々に置き換える回数を増やしたり、理想的なタイミングである夕食を置き換えるというステップでもいいのです。

 

そうすることがリバウンドなどの問題もおきずらいと思います。以上の3つのポイントを理解しておけば間違いなくダイエットに成功したいという願いは叶えることができるでしょう。

 

リバウンドを防止するための方法

 

どんなダイエット方法であれ一度は大変な思いをして成功させたのはいいが、その後にリバウンドをしてしまう方が相当数います。

 

これは身近な人のみでなく有名タレントの方たちを見てもたくさんの例が見られます。

 

そこでダイエットの成功した後もその状態をできる限り維持していくためにはどのような点に気を付ければいいのかについて考えてみたいと思います。

 

ダイエット後の状態を維持するための方法は次の四つではないかと私は考えています。

一つ目は運動ですね。

 

運動で筋力を維持することによって代謝が向上するのでカロリー消費量がアップします。

二つ目は摂取カロリーの問題です。

 

つまりカロリーのコントロールで具体的には食事の量と質及びタイミングなどです。

 

例えば、有名な置き換えダイエットなどでダイエットの成功したとして、その後の体の状態は代謝が低下しているのでそのままでは脂肪が溜まりやすいリバウンドにうってつけの状態になっているのです。

 

そこに元の通常通りの食事に戻してしまうとどうなりますか?すぐにリバウンドが始まりますね?

 

ですのでなるべく軽い食事を心掛けてサラダなどのカロリーの低いものでおなかを満たしながら、運動も取り入れて、徐々に通常の食事に戻していくといいでしょう。

 

その場合も毎日体重計に乗ることを忘れずに日々の体重のチェックを怠らないようにしましょう。いまは体組成計も安価な値段で買えるのでできれば体組成計を使うことをおススメします。